Chevrolet Corvette C1.


我が街の風景に溶け込まないアメ車が佇んでいた。

シボレーコルベット。

多分 C1 と言う初代のコルベットだと思う。

ポツンと駐めてあったのだが、まあ発するオーラが違うわな。
否が応でも目立つよね。
強烈なオーラを感じた。

自分が生まれる前に製造されたクルマだ。

つまり、50 〜 60 年前のクルマだということ。

それなのに、この美観を保持している。
呆気にとられると同時に凄いもんだと驚愕してしまう。

ボディに映り込む風景やメッキパーツの輝き。
当然修復(レストア)作業などしているだろうけど定かではない。
修復(レストア)作業してるにしろ、どのようなメンテナンスをしているのか興味津々。

こんなメンテナンスをしていけたら本望だろうな♪

因みに、今の中古車相場では一千万弱ぐらいで取引されているようだ。。。(°_°)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です