MUSUI.


これ、どうなんだろう?

と思うモノが目についた。

「次世代型洗車溶剤」と呼んでいる、クルマ用のシャンプー&トリートメント。

【MUSUI】バケツ半分の水で簡単15分で本格洗車

いきなり天龍さんが出て来て面喰らったが!?(笑)

何を喋っているのかも分からない!?(爆)

バケツ洗車と言うキーワードと洗浄効果に惹かれた。
やっぱり、大量の水を使わない施工。

  1. ボディへスプレーして滑りやすくして傷の発生をヘッジしつつ汚れを浮かす(洗浄効果)
  2. 水に濡らしたタオルで拭う。
  3. 乾いたタオルで拭き上げる。
  4. トリートメント、つまり艶出しの機能も保持している。

自分が実践している「バケツ一杯での洗車」と通じるものがあり、「滑りやすくして傷の発生をヘッジ」する部分と、「汚れを浮かす」という部分に興味を持った。
「艶出し機能」は、クイックディティラーのようなものかな。

「バケツ一杯での洗車」での弱点は、シャンプーを使用しないで洗車工程で洗浄ができないこと。
洗車後に、クリーニング工程を実施しないとならない。
あるいは、汚れ落とし機能を保持したワッックスの利用。
そのどちらかだ。

ただ、洗車工程において洗浄もできるのであれば、それに越したことはない。
「化粧品ラボ」?との協業で実現できたとのこと。

アマゾンで販売している。

研磨時は使っていないと書かれていたけど、成分としては何なんだろう?

そこが知りたいけど、本当に化粧品など応用で汚れがが落ちるのであれば、使用してみたい気がしている。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です