洗車やワックスに興味を持ったのは、BMW 530i(E39) に乗り始めた頃。
今から 15 〜 16 年前のこと。

それまで、ハイソカー(もう死語か?)の類に乗ったことはなかった。
勿論、長期ローンを組んで購入した。

乗ってみれば、驚愕の連続だった!?

エンジンやシャーシ性能、装備、シート、音など、それは素晴らしいものだった!
特にシルキーシックスと呼ばれる直列 6 気筒エンジンは、芸術的だとさえ感じた。
初めてのナビと ETC もこのクルマだった。

当然、購入時にコーティングもしてもらった。

Fine Glaze と言うコーティング。
多分ポリマーだったのかな?
今となっては、覚えていないし分からない。

貧乏性であるが故に、店舗の駐車場では入り口から一番遠くクルマが密集しないところを選んで停めていたし、ボディカラーがブラックだったので綺麗に維持したかったし、何よりも高価なクルマだったので大切にしなければと感じていた。

そうなると、当然洗車やワックス掛けに目が向くわけで。。。
今でも覚えているが、塗装について知識を得ようと思い、東京の八重洲ブックセンターまで書籍を買いに行ったこともある。

そして、その時の課題が、マンション住まいが故に洗車設備がないこととコーティング施工車のボディメンテナンスだった。

駐車場はマンション建物の一階部分で、クローズされた空間ではないが建物下なので雨や日光に曝されない場所。
だけど、洗車設備はない。

また、コーティングを施工したクルマに、ワックなどを使用しても良いものか?

自分の洗車やワックスに対する興味は、ここから始まった。。。